馬酔木ブログ

◆『端午の節句のお食事』

端午の節句のお祝いする食事のお料理ですが、まず、柏餅かちまきを用意します。

  • 柏餅

柏餅を包んでいる葉っぱの『柏』という木は、新芽が出るまでは、新しい葉っぱは落ちません。

このことから、「子どもが生まれるまで親は死なない」という意味から、家系が途絶えず「子孫繁栄」という意味が込められています。

  • 粽(ちまき)

中国には古くから、ちまきは邪気を祓うものとされ、「災いを避ける」という意味があります。

ちなみに関東では、ちまきよりも柏餅の方が一般的です。

 

その他の食事メニューは以下のようなものがあります。

縁起物の定番めでたいという意味

  • 赤飯・ちらし寿司

お祝いのご飯の定番。子供はちらし寿司のほうが好きだと思います。

  • 筍【たけのこ】

まっすぐ元気に育つように。

  • 海老

海老の赤色が生命力を表します

健康でマメに過ごせるようにという意味

  • 蓮【はす】

穴があいている→見通しのよい人生という意味

  • 鰹【かつお】

「勝男」にちなんで

  • 蓬【よもぎ】

薬の成分があり、子どもの健康を願う意味

  • 鰤【ぶり】

成長するに従って名前が変化する出生魚

 

お子様にとって、一生に一度のことなので、ちゃんとお祝いしてあげましょう。

馬酔木では、ご家族の思い出に残る、「節句」をお手伝いさせていただきます。

“ハレの日”にふさわしいお祝いのお料理を各種ご用意しております。

  • 馬酔木のお料理
  • 店舗のご案内

ご予約はこちら

  • 加治木本店

    Tel.0995-62-4145

    月〜木・日・祝日

    【ご昼食】11:30〜14:30 (LO.13:30)
    【ご夕食】17:00〜22:30
    (フード:LO.21:30 ドリンク:LO.22:00)

    金・土・祝前日

    【ご昼食】11:30〜14:30 (LO.13:30)
    【ご夕食】17:00〜23:00
    (フード:LO.22:00 ドリンク:LO.22:30)

    住所 / 鹿児島県姶良市加治木町港町105

  • 国分店

    Tel.0995-48-5570

    月〜木・日・祝日

    【ご昼食】11:30〜14:30 (LO.13:30)
    【ご夕食】17:00〜22:30
    (フード:LO.21:30 ドリンク:LO.22:00)

    金・土・祝前日

    【ご昼食】11:30〜14:30 (LO.13:30)
    【ご夕食】17:00〜23:00
    (フード:LO.22:00 ドリンク:LO.22:30)

    住所 / 鹿児島県霧島市国分中央5-8-17

ページトップへ